読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

男女でのストレス発散の違いとその対処法

心理

男女でストレスの発散の仕方が違うというのを知ってましたか?


男性

自分の中に押し込み、1人で考えて解決しようとする

女性

愚痴などストレスの元となるものを他人に話して発散する



なぜこのようになるかというと、男女で脳の作りが違うからです。
脳は、男性が論理的に、女性が感情的に処理するようにできています。


会話で女性が求めているのは同意、男性が求めているのは解決です。
なので男女で会話してると、
男性は問題を解決できなかった、女性は共感してもらえなかったとモヤモヤが残ります。


これが毎度続くとお互いストレスが溜まってしまいます。
恋人や夫婦でうまくいかなかったりする原因の1つにもなっています。


じゃあ、どうしたらいいの?


ということで対処法です。


男性

  • アドバイスをしてあげる
  • 簡単に解決できることをする

女性

  • 話を聞いて共感してあげる
  • 愚痴相手を女性にする



自分自身、嫁の愚痴を聞くとストレス溜まるので、
嫁が友達と遊びにいくというと拒否はしません。
それだけでもお互いストレス減ります。(家事をする必要が出てきますが…)


ちょっと意識してみてはいかがですか?