読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

Windows Server 2008 R2でのタスクの設定方法

Windows

バッチファイル(jar、batなど)をタスクに登録するときにハマったのでメモ。


タスクのプロパティにある操作の編集画面に「開始(オプション)」という入力欄があるのでそこに
実行するプログラムのパスを設定してあげる。
これをしないとプログラムをどこで実行したらいいかわからないため動かない。


次の画像は実行可能jarファイルを設定した例。
javawは実行時の画面が表示されない(初めて知った...)


Microsoft Windows Server 2008 R2 導入・移行ガイドMicrosoft Windows Server 2008 R2 導入・移行ガイド
株式会社 CSKシステムズ 株式会社 CSK Win テクノロジ マイクロソフト株式会社 協力

アスキー・メディアワークス 2010-04-23
売り上げランキング : 117087

Amazonで詳しく見る