読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

プロキシ環境下でSublime Text3のPackage Controlがインストール出来ないときの対処方法

SublimeText

プロキシ環境下でSublimeText3を日本語化しようと、PackageControlのインストールを行うと、エラーが発生しインストールができませんでした。
その時の対処方法を紹介します。

環境

OS Windows7 x64
SublimeText build3059
ネット環境 プロキシあり

現象

他サイトの日本語化の手順にそって「Package Control Install Package」を実行すると「There are no packages available for installation」というエラーが出てインストールが出来ない。
ダイアログの内容だけでは何のことかさっぱりです。

ダイアログ

f:id:shinsuke789:20140527095120p:plain

コンソールログ

Package Control: Fetching list of available packages
  Platform: windows-x64
  Sublime Text Version: 3059
  Package Control Version: 2.0.0
Package Control: Download Debug
  URL: https://sublime.wbond.net/channel.json
  Resolved IP: [Errno 11004] getaddrinfo failed
  Timeout: 120
Package Control: Error downloading channel. Error checking for server certificate revocation (errno 12057) during HTTP write phase of downloading https://sublime.wbond.net/channel.json.
error: Package Control

There are no packages available for installation
Package Control: WinINet HTTPS Debug General
  Closing connection to sublime.wbond.net on port 443 after 0 requests

原因

コンソールから実行しているせいなのか、サーバー証明書の失効確認ができずエラーが発生しているようです。

対処

インターネットオプションの詳細設定タブにある「セキュリティー」の「サーバーの証明書失効を確認する*」のチェックを外します。
設定変更を有効にするにはパソコンの再起動が必要と書いてありますが、再起動しなくてもできました。

f:id:shinsuke789:20140527095644p:plain

SublimeTextをしっかり学ぶための本

Web制作者のためのSublime Textの教科書 今すぐ最高のエディタを使いこなすプロのノウハウ

Web制作者のためのSublime Textの教科書 今すぐ最高のエディタを使いこなすプロのノウハウ