読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

IIJmioの格安SIMデータ量2GBの使用感

SIMカード

f:id:shinsuke789:20141118123305p:plain

2014年10月からIIJmioのミニマムスタートプランの無料データ量が1GBから2GBになりました。

2GBを1カ月使ってみた感想です。

普段の使い方

電話はガラケー、データ通信はスマホの2台持ちをしています。
スマホでは、Twitter、メール、軽い調べ物、株、カレンダー等を使っています。
動画は一切見ません。

スマホは、通勤電車内、自宅でのすきま時間、外出先で使います。

1GBのとき

現在のデータ量を見て、1GBを超えそうになると、速度を200Kbpsに切り替えて使っていました。

1日の使用量は、30MBくらいでした。
当時は、もう少しデータ量が欲しいなーと思っていました。

2GBになってから

普段使っているアプリで速度を切り替えて使う必要性は全くなくなりました。

データ量に余裕があることが分かれば、動画を少し見たり、アプリの更新を行ったしていました。

自宅でもWiFiを使わずに通信する機会が多くなりました。

IIJmioは、データ量を翌月まで繰り越せるので、今月分が使いきれるか心配するようになりました。

1日の使用量は、ネットをする頻度が増えたので、1日50~60MBでした。

今は、育児でスマホでネットをする時間が減っているので1日30MBぐらいです。

まとめ

移動中やすきま時間にネット等をする方には、2GBで十分だということが分かりました。
最適なデータ量の範囲は、1~2GBだと思います。
私の場合、1.5GBぐらいがちょうどよいデータ量です。

データ量を気にしなくなると、安心感で逆に使う頻度が下がる傾向があるのではと思いました。
データ量からプランを選ぶ場合、ギリギリ足りるぐらいがちょうどいいかもしれません。

SIMカード比較サイト

SIMカードを検討されている方はぜひ参考にご利用下さい。