読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

ChromeがフリーズしすぎるのでFirefoxに乗り換えたら快適になった

Chrome Firefox

f:id:shinsuke789:20150329193048j:plain


会社のパソコンでは、ブラウザにGoogle Chromeを使用していました。

以前よりページの読み込み時にフリーズすることがあり、試行錯誤して対処方法を探していました。

私が試した方法

以前の記事に3通り試した方法を書きました。


shinsuke789.hatenablog.jp

shinsuke789.hatenablog.jp

shinsuke789.hatenablog.jp

環境

会社のパソコンの環境は次のとおりです。

メーカー lenovo
モデル T520
CPU Core i5 2520M
メモリ 8GB
HDD 500GB


スペック的には十分なのですが、Chromeではなぜかフリーズします。
意味がわかりません。

HDDに障害があるのではと思い、チェックディスクや障害確認ツール等で調べましたが全く異常なしでした。

何をやっても改善されないので、諦めてブラウザをFirefoxに乗り換えることにしました。

Firefoxに乗り換えてから快適!!

Firefoxに乗り換えると、Chromeでのフリーズのストレスから解放され、快適にブラウザイングできるようになりました。

もっと早く乗り換えていたらと思いました。

Chromeと少し使い勝手が異なる所がありますが、慣れれば特に問題なしです。

Firefoxをもっと快適にするための設定

普通に使っても快適ですが、更に快適に使用するためにキャッシュをメモリ上に置くようにします。

次のサイトで詳しく解説しているので参考にして下さい。blog.halpas.com


まとめ

Chromeは、アップデートされるたびにどんどん重くなっています。

Chromeが謳っている「スピード、シンプル、セキュリティの 3 つに重点を置いて開発されたブラウザ」の「スピード」とは何なのか疑問に感じます。

私の環境では、会社のパソコンだけで動作が重く、プライベートで使用しているMacWindowsでは全く問題はありません。
違いとしては、HDD、SSDの違いです。
物理的な速度は全然違いますが、それにしてもHDDの場合重すぎます。

Chromeの遅さにイライラしている方は、これを機会にFirefoxに乗り換えてみてはいかがでしょうか。