読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

さくらのレンタルサーバーでCodeigniterを使いHTTPアクセスをHTTPSに強制リダイレクトする.htaccessの書き方

さくらレンタルサーバー CodeIgniter

さくらのレンタルサーバーでHTTPアクセスをHTTPSに強制リダイレクトするのにかなりハマりました。

ネットでひたすらHTTPSにリダイレクトする方法を調べ試してみましたが、リダイレクトループばかりで全く実現できず。

最終的にさくらの仕様のせいで通常の設定が効かないということが分かりました。

困っている方、コードをコピペしてさっさと解決してしまいましょう。

環境

サーバー さくらのレンタルサーバー スタンダード
Codeigniter 3.0.3
PHP 5.4

有効な「.htaccess」の設定

RewriteEngine On

# HTTP->HTTPSリダイレクト設定
RewriteCond %{ENV:HTTPS} !^on$
RewriteCond %{HTTP:X-SAKURA-FORWARDED-FOR} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]

# Codeigniterの設定
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.*)$ index.php?/$1 [L]


さくらの共有SSL、独自SSLとも上記設定でHTTPSリダイレクトが可能です。

%{ENV:HTTPS}と%{HTTP:X-SAKURA-FORWARDED-FOR}がミソです。


次のサイトで詳しく説明があり大変助かりました。
furyu.hatenablog.com


上記サイトより引用です。

%{SERVER_PORT} には、SSLかそうでないかによらず '80' が設定される。
このため、%{SERVER_PORT}ではSSL接続かどうかの判別はできない。
「RewriteCond %{SERVER_PORT} ^80$」や「RewriteCond %{SERVER_PORT} !^443$」は常に真となるために、リダイレクトループが発生してしまう。

SSLアクセス時には通常、 %{ENV:HTTPS} には 'on' が、%{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} にはクライアント(リクエスト元)のIPアドレスが設定される。*1
ただし、SSLアクセスした場合であっても、mod_rewrite.c の RewriteRule によりリライトされるケースでは、リライト後には %{ENV:HTTPS} が未設定となってしまう。
RewriteRuleの[R]フラグによりhttps://〜にリダイレクトされた場合には 'on' が設定される。

まとめ

さくらのレンタルサーバーでは独自仕様があるのでまずそれを確認すること。
Codeigniterで他にフックを使った方法があるが、この仕様を考慮したPHPコードを書く必要がある。
めんどくさいと思ったら.htaccessで設定した方が簡単!


サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)

サーバ構築の実際がわかる Apache[実践]運用/管理 (Software Design plus)