読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

WiMAXの上りを高速化するために必要なたった1つのこと

WiMAX

WiMAXを使い始めて約1年ほどです。
3Gよりも早く、外でも使用でき、自宅の固定回線としても使え汎用的に使えます。
1年契約であれば月額3880円でリーズナブルに高速回線が使用出来ます。
今のところ通信制限もありません。


下り40M、上り10Mとベストエフォートではありますが、かなり高速な部類です。
先日、上りが15.4Mと高速化されました。


WiMAXを固定回線として自宅で使用しています。
下りに関しては不満はないのですが、上りが非常に遅く、写真、ファイル、ビデオ通信などのアップロードにストレスを感じています。


WiMAX自体の下りが高速化されましたが、うちの環境では全く効果がありませんでした。
高速化する方法がないのか色々調べてみたところ、
「高い所にWiMAXルータを置けば速くなる」
というのがあり早速試して見ました。


まずは、普段机にルータを設置している場合の速度です。
床から40cmの高さです。

上りが非常に遅いですね。


次に、高い所(カーテンレール)にルータを設置した場合の速度です。
床から230cmの高さです。

上りが4倍速くなっています。


高速化したいなら床から高いところに機器を置いてみましょう。
今回は1階で試しました。
2階以上で使用すると高さを気にしなくていいかもしれません。