Webサービスで起業を目指すプログラマーblog

仕事で使ったプログラミング、サーバー周りで役に立つこと、Webサービス開発に必要な技術情報、モバイル情報を書いてます。わかりやすく見やすくをモットーにしています。

プロがおすすめ・ダメなレンタルサーバーをまとめました

Webシステムの開発をしている中で、顧客とサーバーの話が必ず出てきます。

その中で私が推奨しているサーバーと、すでに顧客が契約していてダメだったサーバーをまとめてみました。

今後サーバーを契約するときは参考にしてみて下さい。

契約すべき推奨のサーバー

さくらのレンタルサーバ

ホームページに使うならもってこいの安定のレンタルサーバーです。
料金プランも多彩で契約しやすいです。スタンダードであれば月500円程で契約できます。



XSERVER

WordPressを本格的に動かすならおすすめの高性能サーバーです。



また同社では、WordPressに特化した「wpX」を提供していますが、こちらはWordPressのみしか動作しません。

www.wpx.ne.jp

従来通りのHTML・CSS・JSのみのホームページやPHPのWebアプリは、アップロードしてもアクセス権限がないため閲覧不可能です。
またcronの設定ができません。

WordPressのみの運用であれば契約しても問題ないですが、将来的にWebアプリを動かしたいとなるとサーバーを乗り換えるしかないので注意しましょう。

さくらのVPS

VPSで迷ったらこれ!といっても過言ではない安定のVPSサーバーです。

料金は少し高い気もしますが、オートスケール対応、上位プランへそのまま移行、サーバーの追加が簡単にできます。

ビジネス利用に最適です。



お名前.com VPS

ホームページを見る限り2015年で更新が止まっているようですが契約できるし、問題なく使用できます。

他社よりも費用が安く、メモリ2GBプランは初期費用無料で契約できます。
その代わりSSDの選択やさくらのVPSのようにオートスケール、現状を維持したままのプラン変更は不可能です。

サーバー単体で利用する方や検証用・趣味用におすすめのVPSサーバーです。

GMOインターネット株式会社の株を持っていると株主優待で年間1万円分の割引が受けられます。


契約してはいけないサーバー

GMOクラウド レンタルサーバー iCLUSTA+

ビジネス向けのレンタルサーバーです。
有名どころなのか不明ですが、契約している方が多いです。

このサーバーのダメな所は、ホームページを設置し、最初のアクセスが数秒かかるところです。
これは、サーバーの仕様なのか何をやっても解決できません。
表示が遅いとそれだけ利用者離れになりやすいので、契約してはいけません。

shared.gmocloud.com

お名前.com 共用サーバーSD

性能等は全く問題ないですが、ディレクトリの作成に自由度がないのでおすすめできません。
契約するとすぐには解約できない感じですが、「思っていたのと違う!」ということで問い合わせすると解約できることもあります。



ロリポップ

プランが豊富で価格安く契約しやすく趣味での利用はおすすめですが、ビジネスとなると使い勝手が悪かったりします。
利用者が多いため少し動作が遅いなーと感じることもあります。
こちらを契約するならさくらレンタルサーバーをおすすめします。



まとめ

知識が乏しい業者とやりとりしていると、安いだけのマイナーなサーバー、大手だから安心というだけの無意味なサーバーを勧められたりします。

そうならないために、ここで紹介している推奨サーバーを契約しておけば安心です。
すでに契約してしまってる方は、推奨サーバーに変更することをおすすめします。

標準テキスト CentOS 7 構築・運用・管理パーフェクトガイド

標準テキスト CentOS 7 構築・運用・管理パーフェクトガイド